ショッピングサイト構築?仕入れサイト「TopSeller」に登録してみた?!

2020年6月4日ShoppingSite構築

TopSeller ショッピングサイト 構築 登録

ショッピングサイトを構築するにあたり、ネットショップ専門の仕入れサイト「TopSeller」に登録して、取り扱っている商品ラインアップを調べてみたので紹介します。

目次

はじめに

ユーザー参加型のPCファンサイト「PeaCie」をWordPressで構築中ですが、コンテンツの柱の一つを「ショッピングサイト構築」にしたいと考えています。

私の場合は、自分で何かを作っているわけではなく、Chromebookなどのパソコンの購入や、それを使ってブログやサイトを運営するノウハウなどを調べて情報発信するのがメインです。

つまり、ショッピングサイトで売るものは主にメーカー製品となるので、どこかから仕入れて販売することになります。

そこで、今回はショッピングサイト専門の仕入れサイト「TopSeller」に登録して、どんな商品がラインアップされているかを調べて、自分のショッピングサイトで売りたい商品についてリサーチしてみたので紹介します。

TopSellerに登録

以下のサイトに行きます。

無料で会員登録する」をクリック。

登録用のメールアドレスを入力し「確認メールを送信」をクリック。

すぐに本登録用のメールが届くので開きます。

リンクをクリック。

登録するIDパスワードを入力し「次へ進む」をクリック。必要ならIDとパスワードをメモしておきます。

パスワードは小文字・大文字・数字を含める必要がありますが・・・

個人情報などを入力し「次へ進む」をクリック。

登録用の情報を入力し「確認画面へ進む」をクリック。

登録内容と利用規約を確認し「利用規約に同意して登録する」をクリック。

以上で、TopSellerへの登録が完了しました。

商品リサーチ

マイページへ」をクリック。

右上の「商品検索」をクリック。

左上の「商品カテゴリー」を順番にクリックして、自分が売りたい商品の目星を付けます。

私の場合は「生活用品・インテリア・雑貨 > 非常用・防災グッズ」から選ぶことにしましたが・・・

理由は、商品の件数が少ないのと、売値が安くても利益率が高い商品があるなどです。

以前に「もしもドロップシッピング」などで、自分が好きなマニアックな商品を売るサイトを立ち上げたことがありましたが、アマゾンや楽天市場などの大手通販サイトにも売っているので、まったく太刀打ちができなかった経験があります。

「自分が好きな商品」つまり「買いたい商品」と、「売りたい商品」すなわち「ユーザーに届けたい商品」は別物として考える必要があると思います。

コースと料金プランの選定

TopSellerでは「セレクトコース」と「全商品コース」がありますが、継続して無料で使えるのは「セレクトコース > おためしプラン」です。扱える商品数は5商品となりますが・・・

私の場合は、商品カテゴリーの商品数が311件だったので「300点セレクトプラン」にします。今ならキャンペーンで4月末までは全利用料が無料のようですが・・・

全商品コース」は以下のように、料金プランに応じて選べる商品の制限があります。商品数を多くしたい場合はコチラを選んだ方が良さそうですが・・・

セレクトコースを選択」をクリック。

300点セレクトプラン」をクリック。

オプションはとりあえず無しにします。

登録手続きに進む」をクリック。

私の場合は「ペイパル決済(無料)」を選択し「次に進む」をクリック。

PayPalサイトで決済手続きを行いました。

誓約事項」すべてにチェックを入れます。上記画面の下にもいくつかあります。

この内容で申し込む」をクリック。

以上で、TopSellerへの登録作業は完了です。

まとめ

次回はショッピングサイトを構築する方法を紹介する予定です。

前回の記事では「イージーマイショップ」を紹介しましたが、今回のTopSellerと連動させる都合により、メジャーな「BASE」で始めようと思います。

本格的にショッピングサイトを運営する場合は「カラーミーショップ」や「MakeShop」などの方が集客や省力化でメリットがありますが・・・

ではでは、きらやん

(Visited 90 times, 1 visits today)