テレワークで動画リモート研修?2020年6月末まで「shouin」を無償提供中で全額助成金対象だが?!

2020年6月4日テレワーク

shouin 無償提供 全額助成金 クラウド動画マニュアル

コロナ感染予防から、従来の集合研修に変わってリモート研修が注目を集めています。2020年4月末までに申し込むと、6月末まで無償提供中の「shouin」を紹介します。さらに東京都のテレワーク全額助成金対象ですが?

目次

はじめに

従来からクラウド動画共有を使った「動画マニュアルを使った従業員教育の新しいシステム」が、多店舗展開する外食チェーンなどのサービス業で離職率の低下を実現して注目を集めています。

コロナ感染予防からテレワークを導入する中小企業においても、動画マニュアルによる現場での情報共有をスピーディーに行う必要性が増してきました。

今回紹介する「shouin」は、2020年4月末までに申し込むと2020年6月末まで無償提供を行っているだけでなく、東京都の「事業継続緊急対策(テレワーク)助成金」の全額助成対象でもあります。

中小企業向けのテレワーク導入に対する公的助成金制度については以下の記事を参考にしてください。

将来的な社員教育の合理化も視野に入れて、人材育成クラウドサービス「shouin」を試してみてはいかがでしょうか?

shouin公式サイト

こういったクラウドサービスは初期費用や毎月の支払いが高額な場合が多いですが、今回の場合は無料で始められ、公的な全額の助成金を受けられるなど、スタートアップにチャレンジするには良い機会かもしれません。

shouinブログ

業務を総合的に効率化・合理化するためのノウハウやポイントをわかりやすく紹介していて、私のようなフリーランスでも参考になることが多いです。

初心者でもわかる動画マニュアルの作り方とおすすめツールの紹介

上記のブログ記事の中でも人気トップの記事が以下です。

動画マニュアルの必要性は実感していても、意識的に撮影や動画編集のハードルが高いので、なかなかチャレンジできないのではないでしょうか?

ここではスマホで撮影して編集するには?といったハードルを低くする情報などがわかりやすく紹介されています。

無料でデスクトップ画面やWebカメラで撮影し無料編集

Chrome拡張機能の「Screencastify」を使ったデスクトップ画面やWebカメラの撮影方法は以下の記事などを参考にしてください。とりあえず無料で使えます。

YouTubeによる紹介動画は以下です。英語ですが・・・

無料で1分、有料で3分?までのショートムービーを制作するWebアプリFlexClip」の紹介記事は以下です。

公式サイトは以下です。英語版ですが・・・

XserverのWordPressサイト/ブログの(私の)場合は、アップロードできるファイルサイズが30MBまでと小さいので、ついYouTubeにアップしていますが、テレワークなどの企業内で使う動画などでは制約があります。

非公開ページに埋め込む動画をショートムービーで制作してアップロードすれば、テレワークのメンバーのみが閲覧できる動画による情報共有やマニュアル化が可能です。

WordPressサイト/ブログに非公開記事を投稿したり、「購読者」権限などのログインメンバーのみが非公開記事を閲覧できるようにする方法は以下の記事を参考にしてください。

https://chrome-vr.com/2020/04/tele-work-wordpress-portal-site-build.html

こうしたWeb上の無料ツールの組み合わせは簡易的な方法ですが、使い方によれば活用できる場面も多いかと思います。

まとめ

ScreencastifyFlexClipを使ったショートムービーを作って非公開記事に埋め込む方法を今後試してみて、ショートムービーとともに記事で紹介してみたいと思います。

総合的なマニュアル作成ソフトやサービスの紹介は以下の記事などを参考にしてください。

それぞれ特徴があるので、目的に合ったソフトやサービスを試してみてはいかがでしょうか?

ではでは、きらやん

(Visited 73 times, 1 visits today)