アナログスマートウォッチを注文?母から届いた誕生日プレゼントの1万円で?!

2020年9月1日札幌生活

Withings Move

8月1日が誕生日なので母から届いた1万円で何か記念の品を買おうと選んだ品が「Withings Move」というフランス製のアナログ・スマートウォッチ。アマゾンに注文したので紹介します。

目次

はじめに

10年前に離婚してからは、誕生日プレゼントをもらった記憶がありませんでした。5年前に61歳になった時に「還暦祝い」で弟からもらった刻印入りのiPod touchは誕生日祝いかもしれませんが・・・

8月1日が誕生日ということで、母から絵手紙とともに1万円が届きました。年金生活では1万円が無意味に消えてしまう危険性があるので、何か記念になる品を買おうと考えました。

今回選んだ品は「Withings Move」というアナログ・スマートウォッチです。5,794円でアマゾンに注文したので紹介します。

メーカー公式サイト

以下のサイトに行きます。

Withings社は今はノキア社の傘下に入っていますが、ブランド名が一時はノキアに変わった後で再度Withingsに戻っています。

この価格帯のスマートウォッチの場合はコスパ重視で選ぶことが多いですが、私の場合はこういった身に付けるものに関しては非常に保守的なところがあり、単純にブランドで選びました。さらに1万円という予算内に入っています。

参考記事

レビュー記事を検索しても、最近は自分で買って使ってみた結果をレビューするという記事は少なく、ほとんどがネットで調べた情報だけで紹介しています。

以下の記事は自分で買って使ってみた結果を紹介している貴重な記事だと思います。

ちなみに、このブログでは1万円以下で買えるスマートウォッチの比較記事もあります。

この筆者はスマートウォッチを10本持っていますが、上記の記事で1万円以下で買えるオススメ5機種を紹介しています。

Withings Moveもこの中に入っていますが、他の4機種はApple Watchっぽいものか、いわゆる「バンド型」のものなので、アナログ・スマートウォッチはマイナーな存在だと思います。

アマゾンで注文

以下の色を注文しました。

通常はブラックを選ぶところですが、プラスチック製のボディーやガラスで見た目にチープさは隠せないので、ポップな色の方が望ましいと考えました。乃木坂46のファンなのでパープルのバンドという意味も込めました。

注文する時点で価格が7,000円台から5,794円に下がったのでラッキーでした。

北海道なので、2日後の2020年7月26日(日)に届く予定です。届いたらファーストインプレッションをレポートしたいと思います。

まとめ

私の場合は、現在は日常的にはほとんど腕時計を外していますが、歩数計睡眠状態を計りたいので、このスマートウォッチが届いたら暫くは24時間装着して過ごすことになると思います。

Withings Moveは充電する必要が無いので、バッテリー切れや充電する煩わしさが無いというメリットがあります。アナログタイプのスマートウォッチという不便さはありますが、普段使いでの実用性という面では使い勝手が良いのではないか?と推測しています。

アプリでは1〜3ヶ月程度で電池切れ表示されるというレビューをよく見かけますが、一方でアプリの表示を気にせず使えば問題無いという書き込みもあり、このあたりは長期的な検証になりますが・・・

ではでは、きらやん

(Visited 45 times, 1 visits today)